ボールタック装置
 
 TransTackはテープ医薬、パップ剤、絆創膏の粘着力試験器です。粘着面にスチールボールをころがして試料の粘着性を測定する装置で、JISに基づき作成しています。
 
本装置は【科学機器総覧】に掲載しています。
 
トランスタックW   粘着力試験器の設定
品番:トランスタックW
 
粘着力試験器の設定
 
標   準   仕   様

材質        白色アクリル樹脂
傾斜角       30°
傾斜面サイズ   150x300mm
参考規格      JIS Z-0237, 救急絆創膏自主基準
付属品       スチ-ルボ-ル(径 1/32 in〜1in, 各3ヶ), 専用収納箱

 
お問い合せはこちら
 
  本装置は 【科学機器総覧】に掲載しています。
 
 
Copyright (C) since 2006 CosMED. All Rights Reserved.