技術の種類
技術の種類

富士山ニードルは
目的に応じてカスタムデザイン

折れずにきちんと刺さる針の「形状」
角質層にしっかり届く針の「長さ」
配合成分をたっぷり届けられる針の「密度」
富士山ニードルは目的を達成するための最適な形にデザインすることが出来ます。

自宅でできるセルフ美容用から、エステサロンでの施術用。病院や歯科医院での医療用の利用や、自己投与に適した形での使用にも、それぞれの目的に最適な形にデザインすることが出来ます。

自宅でできるセルフ美容

富士山ニードルは狙った深さに直接有効成分を届けることができるのでこんな方へおすすめです。

  • 美容医療はちょっと怖いけれど、肌に塗る美容液や飲むサプリだと効果が実感できない方。
  • 美容医療の施術効果を長続きさせたい方。

美容用の富士山ニードルは長さ200μm(マイクロメートル)がベストな長さです。肌表面からの厚さが20μm(0.02cm 食品ラップフィルム程度の厚さ)程度の角質層に、正確に有効成分を届けられるようにデザインされています。

セルフ医療や在宅医療を安全に、安心して

富士山ニードル使用製品の特徴は、自分でできる安全性。
鋭利な金属の針を使わないので医療の知識やスキルも必要なく、病院でなくても自宅でもオフィスでも安全なセルフケアが可能です。

富士山ニードルはパッチを貼るだけで、患者自身が自らの手で簡単に安全に投薬が可能です。
糖尿病やC型肝炎、骨粗鬆症などの治療薬や、即効性を求められる偏頭痛などの治療薬の投与を、通院のいらない自己投与の形で提供します。

病院やクリニックの医療が変わる

医療用の富士山ニードルは、より長いニードルの800μmの長さまで設計出来ます。
医療機関で現在も行われている注射による医療行為が、富士山ニードル製品に置き換わることでより簡単に安全に行うことができるようになると期待されています。

小児医療での子供さんへの注射に代わり富士山ニードルのパッチを使うことにより、注射の痛み、恐怖の緩和に役立ち、皮膚病・皮膚がん・透析患者の方の鎮痛など、痛みを抑える鎮痛目的にも有効です。

また「貼るワクチン」として、インフルエンザ、天然痘、ポリオ、破傷風などのワクチンパッチにも利用の道が開けています。
環境負荷の改善につながる医療廃棄物の削減や、患者自身の自己投薬により医療費コストの縮小にも繋がります。

歯科医院の麻酔も必要な場所にだけ

ゲル剤・ゼリー剤での麻酔には「効果が発生するまでに時間がかかる」、「ピンポイントでの麻酔が出来ない」という欠点があります。また、注射器での麻酔でも痛みや恐怖心が、治療そのものを怖がる原因にもなっています。
富士山ニードルを使用した局所麻酔パッチでは、ゲル剤・ゼリー剤・注射のもつ欠点が無く、ピンポイントで即効性があり、注射のような痛みの無い麻酔を行うことができます。

局所麻酔を目的とした富士山ニードルでは、適切な効果を得るために、長さ50μm~300μm以下、直径1μm~30μm以下に設計されます。

エステサロンの施術時間内で効果を実感

エステサロン様の施術に富士山ニードル製品をプラスして、顧客満足度や施術後の効果の実感からのリピーター化に貢献します。
業務用の富士山ニードル製品では、サロンを訪れるお客様にその場で効果を実感していただけるように、施術時の20~30分で有効成分が迅速溶解するようにデザインされています。
サロン・クリニック様専用サイトでは、施術用の専用商品も取り揃えております。

200μmの富士山ニードルで、直接届ける育毛

様々な種類の育毛成分も届かなければ意味がありません。皮脂、角栓、脂栓などにブロックされて有効成分を届けにくい育毛の目的では、長さ200μmの富士山ニードルで、成分の浸透を妨げられることなく直接有効成分を届けます。
専用アダプターの使用でわずか数秒で目的の深さで溶解するので、抜け毛を防ぎ育毛を促進します。

お問合せはこちら
INDEX